ブログ|アトリエわくわく

オフィシャルブログ

張り子のだるま勢揃い

倉敷美観地区周辺で張り子の販売をしている備中張り子活動の一環で

張り子の制作をしています 現在お雛様を制作中!!!

販売・絵付けのワークショップもあります!!!

ご興味ある方はお問合せください

写真は倉敷市立連島南中学校からの注文で

連島地区の特産品である

蓮をデザインした干支の丑です

上質の檜のかんな屑が入荷しました 削りたての香りを楽しんんでください

 

https://www.atorie-wakuwaku.com/archives/1761

お風呂に入れると檜風呂

お花にするとインテリア

アクセサリーの材料にも

カンナローズの試作

かんな屑の魅力を発信しています

小分けにして販売もしています

お問合せください

お正月飾りづくりを楽しみましょう 注文制作も随時受付

張り子のどんぐりだるま

かんな屑

組子

アトリエわくわくで素材研究されてきたもの達

12月25日午前9時からワークショップを開催します

檜の白色のかんな屑で作るお花

でどんぐりだるまの絵付け体験も同時にできます

今年の感謝を込めて開催します

注文制作も承ります

お問合せください

 

 

12月22日(火)10時~ 15時~ 張り子の絵付け体験受付中

倉敷を中心に活動をしている備中張り子倶楽部で学んだ技法を使ってつくる張り子。

わくわくの色・形・素材の研究所では日々試作を重ね、やっと皆様に絵付けを楽しんでいただく準備が整いました。

干支の丑 達磨 どんぐりだるま 疫病退散のアマビエ 赤べこ

普段の教室の生徒さんも絵付けを楽しまれていますが、随時絵付けのワークショップもお受けしています。

今ならまだ丑の白生地も残っています。

12月22日(火)10時~  11時~  15時~ 空きがあります。

お問合せください。

090-8069-1370

最近のわくわく

DSC_0996.JPG

2020年12月13日(日) 14:41 ya sa :

> 今年の4月より、多くの方々に支えられアトリエわくわくは賑やかになってきました。
> 皆さまに支えられての航海です。ありがとうございます。
>
> 夏図工 ハロウィン クリスマス お正月 と日本には季節があって本当に豊かだと改めて感じます。それぞれの季節で存分に造形に関わった本年でした。
>
>
> 今日のアトリエわくわくの玄関には、生杉を土台に飾ったクリスマスツリー、フェルトのバッグ、張り子の作品たちが並んでいます。
>
> どれもわくわくで生まれたいとおしい品々。
>
> 12月17日木曜日には、フェルトのバッグづくりを楽しみにます。
> 杉の生葉でツリーづくりや張り子の絵付けなども一緒に楽しんでいただけるように準備をしています。
>
> 10時から15時までご都合のよいお時間に御予約の上どうぞおいでください。
>
> お待ちしています。😌🌸💕
>
>

近況報告

今年の4月より、多くの方々に支えられアトリエわくわくは賑やかになってきました。
皆さまに支えられての航海です。ありがとうございます。

夏図工 ハロウィン クリスマス お正月 と日本には季節があって本当に豊かだと改めて感じます。それぞれの季節で存分に造形に関わった本年でした。

今日のアトリエわくわくの玄関には、生杉を土台に飾ったクリスマスツリー、フェルトのバッグ、張り子の作品たちが並んでいます。

どれもわくわくで生まれたいとおしい品々。

12月17日木曜日には、フェルトのバッグづくりを楽しみにます。
杉の生葉でツリーづくりや張り子の絵付けなども一緒に楽しんでいただけるように準備をしています。

10時から15時までご都合のよいお時間に御予約の上どうぞおいでください。

お待ちしています。😌🌸💕

創造の楽しさ満喫 イベント開催

11月29日(日)

12月5日(土)

アトリエでは作家さんによるワークショップを開催いたしました

あっという間に教室の生徒さんで満席になったため、広くワークショップの告知をすることができませんでしたが、それはそれは楽しい時間でした

写真で一部を紹介します

 

全くの初心者の方がどんどん上手になられます 凄いんです

驚きの入賞率  アトリエわくわくからの出品 100パーセント入賞 

大原美術館の絵画模写作品を倉敷商店街に展示する企画「第8回 商店街まるごと美術館」に5点の作品を出品しました。 なんと 銀賞1人 銅賞3人 特別賞1人  出品した全員がもれなく賞をいただきました 新型コロナウイルスの感染拡大の影響のため 今年は表彰式がありませんが このj快挙に一同喜んでおります それぞれの頑張りが評価されたのが本当に嬉しいです ありがとうございました

最近のアトリエわくわく

紙コップと発砲スチロールボール この2つの材料から発想し生まれたお人形たち 「鬼滅の刃」はここでも大人気!!!

ろくろ首を作ろうと バネを何個も試作!!! なかなかうまくいかず、最後に選んだ方法は 蛇腹に折った画用紙の中央に針金を通す方法!!! この試行錯誤が次回の創造力に繋がる!!!

毛糸巻き付けバージョン!!! この技法?はわくわくでよく使う方法です お互いの制作に刺激を受けながら 毎回とても素敵な作品を生み出してくれます